*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今月出版されましたJKfannに、
ユーモアなコーナーがありました

しかもナショナルチームの皆さんの天然ぷりが満載
そこで、金城新選手が『絵心王』に選ばれました

躍動感のある本格的な馬をご覧ください

写真1
写真2
お題は「馬」とのことですが、、、、
上村選手のはシーサーにしか見えませんね
ある意味、卓越した芸術性を感じます


写真3  写真4
喜友名選手のは、もはや馬なのかキツネなのか
岩本選手は強引に「UMA」と書いてありますね

普段、空手衣姿しか見ることができない私たちにとって
意外な一面が見れたことは、とても嬉しいことですね

きっと合宿でへとへとな時に、宿舎で書いてくれたのでしょう。。。
選手の皆さん、JKfannの方々、
ありがとうございました


 8月30日(土)・31日(日)  

   沖縄県立武道館にて開催
プレミアリーグ (2) (470x640)


プレミア・リーグとは、
セミ世界大会のようなもので、誉れある大会です

これまで3選手は、トルコとドイツで開催されたプレミアリーグに参戦し、
見事優勝しております

今回のプレミアリーグの凄いところは、
プレミアリーグを日本が誘致したのは、今大会が初めてで、
その記念すべき1回が、空手発祥の地、ここ沖縄で開催されることです!

沖縄の地理的条件では、九州大会・全国大会に出場する際、
必ず飛行機に乗って行かなければならない所、
今回は貴重な国際大会に、車あるいは徒歩で観戦できるなんて
こんなに喜ばしいことはありません

しかも道場の指導員が選手として出場し、その勇姿を肌で感じられる
絶好の機会でもあります

こんなに幸運な機会に巡り合えたのも、
劉衛流会長 佐久本先生が、WKFのテクニカル・チアマンを務め、
学長を務め、交友をとても大切にしてきたことから
県内・県外・海外と地球上にいっぱいのお友達がいるお蔭です

空手の技術指導は下より、
生き方においても示唆してくださっていますね

佐久本先生の後ろ姿を見て育った3選手もまた、
沢山に人に支えられ、育てていただき、
みんなから愛される選手となりました

道場での優しい姿とは一味違った逞しい姿も
皆で共有・共感していけたらと思います

競技日程やチケット等、わかり次第ご連絡しますので、
みんなで応援に行きましょう

夏だ!海だ!観戦だー



清水那覇龍鳳館

Author:清水那覇龍鳳館
清水 由佳
茨城県出身(♪沖縄県在住♪)
全日本空手道連盟 公認五段
第16回世界空手道選手権
(スペイン)団体形 準優勝
第17回世界空手道選手権
(メキシコ)団体形 優勝
第18回世界空手道選手権
(フィンランド)団体形 準優勝
第19回世界空手道選手権
(日本)団体形 優勝
アジア空手道選手権
(台北・マカオ・マレーシア)
団体形 三連覇
東アジアオリンピック
(マカオ)団体形 優勝
文部科学大臣賞 受賞
日本体育協会上級コーチ 取得

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。