*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月15日(土)&16日(日)
うるま市具志川総合体育館にて
「第18回沖縄劉衛流空手道選手権大会」が
盛大に開催されました

1日目の昼食時間には様々なアトラクションがありました

ロシアの方々の感動レセプションでは、SKWの選手による英語&ロシア語での
Welcomスピーチがあり、安謝龍鳳館からは玉那覇宙くんが元気に読み上げました
    ウェルカムスピーチ
 また、保護者の手作りキャンディーレイをⅠ部とⅡ部のこどもたちからプレゼントしましたお土産の折り紙の鶴や紙風船もとても喜んでくれました
キャンディーレイ 
保護者の皆さん、選手の皆さん、
温かいお心遣い、本当にありがとうございました

安謝龍鳳館の中3生である細田悠乃選手がエレクトーンの演奏をしてくれました
小学生も知っている美女と野獣の曲やアニソンなど馴染みのある曲を本格的かつ最も身近な場所で聞かせてもらい、 会場の全員が音の世界に吸い込まれましたね
はるのエレクトーン 
悠乃、素敵な演奏をありがとうございました


子供たちの憧れの的である現役男子指導員による
 団体形(アーナン)及び分解が行われました!コートぎりぎりの所で見ていた子たちから
「うゎー!」「キャー」「凄っ!」「あはは」など、純粋且つ新鮮な反応と声が飛び交っていました。

国際大会のファイナルや全国大会(日本武道館)などの大舞台でしかなかなか見ることができません。ましてやコート脇の至近距離で見られることは滅多にありませんので、今回見られた選手は大変ラッキーでしたね また、観客の反応をリアルに感じられた選手にとっても、今後の原動力になったことと思います
男子団体演武
 
男子分解
審判・選手・補助員と多忙に働きながらも、見応えのある演武を披露してくれた
喜友名諒選手・金城新選手・上村拓也選手・下村世連選手・山城伊織選手
ありがとうございました

大会結果は次回ご報告いたします....好御期待

スポンサーサイト


清水那覇龍鳳館

Author:清水那覇龍鳳館
清水 由佳
茨城県出身(♪沖縄県在住♪)
全日本空手道連盟 公認五段
第16回世界空手道選手権
(スペイン)団体形 準優勝
第17回世界空手道選手権
(メキシコ)団体形 優勝
第18回世界空手道選手権
(フィンランド)団体形 準優勝
第19回世界空手道選手権
(日本)団体形 優勝
アジア空手道選手権
(台北・マカオ・マレーシア)
団体形 三連覇
東アジアオリンピック
(マカオ)団体形 優勝
文部科学大臣賞 受賞
日本体育協会上級コーチ 取得

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。